Psホワイトクリームは副作用がでる成分が入ってる? アトピー性皮膚炎でも大丈夫?

Psホワイトクリームは副作用がでる成分が入ってる? アトピー性皮膚炎でも大丈夫?

アレルギー肌の人は新しいスキンケア用品を選ぶ時にしっかり成分表示をチェックしますよね。そこでPsホワイトクリームの全成分について詳しくご紹介します。

Psホワイトクリームの全成分

有効成分 テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビルEX、グリチルリチン酸ジカリウム
その他の成分 スクワラン、1,2-ペンタンジオール、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコー ル、メチルポリシロキサン、1,2-ヘキサンジオール、ヒナギク花エキス、カムカムエキス、メマツヨイグサ抽出液、ビサボロール、アルピニアカツマダイ種子エキス、バチルアルコール、ベヘニルアルコール、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、モノステアリン酸ソルビタン、天然ビタミンE、自己乳化型モノステアリン酸グリセリル、パルミチン酸デキストリン、水素添加大豆リン脂質、カルボキシビニルポリマー、疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、キサンタンガム、水酸化カリウム、ヒドロキシエタンジホスホン酸液

Psホワイトクリームの有効成分

医薬部外品であるPsホワイトクリームに含まれる2つの有効成分をご紹介します。

グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムとは、甘草(カンゾウ)の根の部分に含まれている成分です。漢方薬の生薬としても使用されるカンゾウには抗炎症作用、抗アレルギー作用があり、医薬品だけでなく化粧品などでも使用されています。

グリチルリチン酸ジカリウムと聞くと化学物質のようなイメージですが、実際は植物由来の天然成分である甘草なので安心して使うことが出来ます。

グリチルリチン酸ジカリウムの主な作用
  • 抗炎症作用
  • 抗アレルギー作用
  • 肥満細胞からのヒスタミン遊離抑制作用
  • 敏感肌改善作用

皮膚トラブルで起こる炎症、アレルギー反応などに対する改善作用があります。さらにお肌の黒ずみ、赤み、腫れ、炎症を抑える効果があります。

テトラ-2ヘキシルデカン酸アスコルビルEX

テトラ-2ヘキシルデカン酸アスコルビルEXとは、イソパルミチン酸(2-ヘキシルデカン酸)とアスコルビン酸との化合物で、医薬部外品の原料として登録されている液体状の油溶性ビタミンC誘導体(VC-IP)のことです。

液状なので素早く肌に馴染むためとても使いやすいのも特徴です。油溶性の特徴があるので油溶成分にも馴染みやすく、皮膚に塗るとすっと馴染み浸透していきます。吸収性も優れているため、他の化粧品などと並行しても使いやすいのが特徴です。

化粧品でシミ対策、シミ改善、肌のくすみ改善と言えばビタミンCを連想する人がほとんどでしょう。しかし最近では美白効果・老化防止・アンチエイジングケアとして、ビタミンCに含まれる抗酸化作用やコラーゲン生成促進作用を高めてくれるビタミンC誘導体の存在が重宝されるようになってきています。

Psホワイトクリームの美白成分

続いてPsホワイトクリームの美白成分についてご紹介します。

ヒナギク花エキス

ヒナギク花エキスは、ヒナギクの花から抽出されたエキスで、優れた美白効果と保湿性、抗炎症作用に優れた成分として重宝されています。

お肌のトラブルの原因になる保湿のサポートと、お水を閉じ込めておく保湿力を高めてくれます。さらに紫外線などによるお肌の赤み、炎症などを優しく鎮静させてくれる働きもします。ヒナギク花エキスに含まれる美白成分は、植物由来なので体にも安心です。

カムカムエキス

世界中の美白愛好家が注目するカムカムエキスもPsホワイトクリームには含まれています。カムカムエキスは、フトモモ科ジャボチカバ族カムカムの果実から抽出されるエキスです。カムカムエキスのビタミンC含有量はとても多く、アセロラの2倍、ローズヒップの3倍、レモンの60倍、キウイの40倍、ブルーベリーの300倍以上と凄い量なのです。

他にもクエン酸やリンゴ酸、ビタミン、ミネラルも含まれているので、体にも肌にも良い影響を与えます。お肌にとっては老化を防ぐアンチエイジング効果が期待されています。

メマツヨイグサ

メマツヨイグサは北米に自生するハーブで、医療の現場でも積極的に取り入れられているハーブです。メマツヨイグサから抽出されたオイルは血液凝固抑制効果があるとされ、冠状動脈疾患、高血圧、狭心症、脳卒中予防に用いられています。

お肌にとってのメマツヨイグサの効果は、アレルギー体質の改善に効果があると報告されています。

メマツヨイグサには研究・エビデンスも報告されています。

アトピー性皮膚炎患者がメマツヨイグサエキスを4〜12週間の摂取したところ、アトピー性湿疫の諸症状、中でもかゆみが軽減されたという臨床研究が発表されています。Psホワイトクリームは皮膚疾患に良いとされるメマツヨイグサが配合されているので、皮膚トラブルがある人や全ての肌の人が安心して使えるように作られているんです。

ビサボロール

ビサボロールは別名カモミールと呼ばれており、アンチエイジング効果・リラックス効果があるハーブとして4000年以上も前からヨーロッパで愛飲されていました。

私たちがご飯を食べることで起こる糖化という現象があり、糖化は老化の原因に直接繋がってしまいます。この糖化を防いでくれるのもビサボロールの作用です。ビサボロールは体内の糖化を予防して美や健康のサポートをしてくれるのです。

その他には、お肌の中のメラニン生成を抑制してシミや黒ずみを防いでくれること、紫外線によって傷ついてしまったコラーゲンの修復作用をしてくれます。

ビサボロールの美容作用
  • 保湿力
  • 抗炎症作用
  • 抗アレルギー作用
  • お肌を清潔に保つ作用

ビサボロールはお肌にとってはとても優秀なハーブなんです。

ビサボロールに毒性はなく植物由来の成分なので、副作用はありません。ハーブを医療に取り入れているメディカルハーブ先進国ドイツでは、ビサボロールは子どもにも使えるハーブとして積極的に処方されています。

アルピニアカツマダイ種子エキス

Psホワイトクリームに含まれるアルピニアカツマダイ種子エキスは、近年美白愛好家から注目されている美容成分です。
ショウガ科のアルピニアカツマダイの種子から抽出された天然植物エキスになります。

アルピニアカツマダイ種子エキスに含まれる皮膚を整えてくれる成分であるアルピニアホワイトには、メラニンが増殖するのを抑制するメラニンブレーキ(PLD1シグナル)を活性化してくれる作用があります。

皮膚トラブルが起きる時は、皮膚の中でメラニン色素が手を繋ぐように増殖していきます。これをストップしてくれるのが、アルピニアカツマダイ種子エキスなのです。
Psホワイトクリームに含まれるその他の美白成分とも相性が良く、相乗効果で美白のサポートをしてくれます。

Psホワイトクリームの美容成分

Psホワイトクリームにはこれらの美容成分が98,2%も贅沢に配合されています。美白に特化したクリームとして根強い人気がある背景には、しっかりとした内容成分であるという裏付けがあるんです。

天然ビタミンE

ビタミンEは抗酸化作用があるので、アンチエイジングに欠かせない成分です。中でも天然ビタミンEと表記されているものは、植物油から抽出したビタミンEを製剤としてそのままの形で安定させて使用されています。

Psホワイトクリームにもこの天然ビタミンEが含まれています。ビタミンEの抗酸化作用は、老化の原因でもある体の中が酸化していく事を防いでくれます。また血液の流れをよくする働きがあるので、血流が良くなりお肌の調子も整っていく作用が期待されています。

スクワラン

美容成分としてとても大切なスクワランも、Psホワイトクリームには含まれています。スクワランは、動物や植物に含まれているスクワレンを水素添加させて作られており、お肌の潤滑性・保湿性に優れています。

私たちの人間の肌の皮脂膜の中にもスクワレンがあるのですが、20〜30代からだんだんスクワレンの量が減ってきます。それとともに保湿力も弱まってしまい、お肌のバリア機能である皮脂膜が破れかぶれになってしまいます。その結果、お肌の乾燥、しわ、シミなどのトラブルが起こってしまうのです。

美容成分スクワランを肌に補う事で、お肌に潤いもたらし保湿力を蘇らせてくれるサポートをしてくれるのです。

Psホワイトクリームに含まれているビタミンC誘導体について

PsホワイトクリームにはビタミンC誘導体が含まれています。そもそもビタミンCといえばシミ・小じわ・毛穴の開きなどお肌の悩みに優れた効果をもたらしてくれるイメージがありますよね。

ただビタミンCはそのままお肌に使用することは出来ません。例えば手に傷がある時にレモンの汁がかかってしまうと激痛ですよね。ビタミンCはそのまま肌に塗ると強すぎてしまうのです。

また光や酸素に対しても弱く、すぐに酸化してしまうのもビタミンCの難点です。これらのビタミンCのもつ弱点を克服しようと研究者達が試行錯誤を繰り返して、ビタミンCの不安定な要素を補い安定化させたものがビタミンC誘導体なのです。

ビタミンC誘導体(VC-IP)の特徴
  • 美白成分ビタミンCの効果はそのままで皮膚への刺激が少ない
  • 持続性が高い
  • お肌のバリア機能との馴染みも良く、滲透率も高いので皮膚構造の奥まで浸透していく

ビタミンC誘導体は有効成分であり、厚生労働省によって効果・効能が認められている成分です。

Psホワイトクリームの成分の安全性は高い?

Psホワイトクリームの全成分を見てみると、安全性についてはとてもこだわって考えられているなと感じます。

Psホワイトクリームはパラベン不使用

防腐剤として使用されているパラベンは、多くの化粧品に含まれています。パラベンの特徴は何と言っても非常に強い殺菌能力です。そのため商品や薬剤を腐敗させることなく長期保存が出来るようになっているのです。

ただその強い殺菌能力から、傷がある箇所がしみたり悪化したりする可能性もあるのです。近年のスキンケア用品にはパラベンを多量に使っているものは少なくなっています。

でも私は予防の意味も込めて、パラペンが入っていないスキンケア商品を選ぶように気をつけています。Psホワイトクリームにももちろんパラベンは入っていません。

Psホワイトクリームは鉱物油不使用

その他、お肌に蓄積されるとシミやくすみの原因になってしまうと言われる鉱物油も、Psホワイトクリームには入っていません。しかし、多くのプチプラ化粧品には鉱物油は入っています。それは鉱物油が原料として安価だからです。

そもそも鉱物油とは、石油を蒸留させた時に残ったもので炭化水素の一種なので、大変安価です。多くの不純物を多く含むイメージがある鉱物油は、近年では改良が進んで来ました。それにより、全ての鉱物油配合の商品が著しく品質が落ちるというものでもなくなってきました。

でも私は鉱物油が含まれているスキンケア商品は出来るだけ選ばないようにしています。

Psホワイトクリームで副作用が出ることはある?

Psホワイトクリームを使って副作用が出たという報告はありません。もともと植物由来の成分で作られているので、容量・用法を守りながら適切に使用する場合、副作用のリスクはないでしょう。

Psホワイトクリームに含まれている副作用のリスクのある成分

大量摂取すると胃痛、吐き気などが起こる可能性があるメマツヨイグサが含まれています。しかし、クリーム全量を塗ったとしても副作用が起こる量ではありませんので安心して使う事が出来ます。

Psホワイトクリームを塗った後に直射日光など状況的要素で起きる副作用

化粧品、スキンケア用品は直射日光を避けて保管するように説明書にも書かれています。直射日光による温度変化や紫外線の影響で、中のクリームは変質してしまいます。

特に、ビタミンC誘導体などの美白効果がある成分は繊細なので、直射日光にさらされることは絶対に避けましょう。直射日光により変質してしまったクリームを使用することは、副作用というよりは効能が弱まる可能性がありますので注意して下さいね。

慢性蕁麻疹でも使えるかコールセンターに聞いてみました

私は肌トラブルも多く、慢性蕁麻疹の症状を抱えています。

Psホワイトクリームで美白はしたいけれど、安心してから使いたい!と思ったので、Psホワイトクリームを使っても大丈夫かどうかをコールセンターに聞いてみました。

私がPsホワイトクリームについてコールセンターに聞いた内容

すごく蕁麻疹体質で毎日蕁麻疹が出る慢性蕁麻疹なのですが、Psホワイトクリームを使っても大丈夫ですか?

蕁麻疹やアトピー性皮膚炎などの症状をお持ちのお客様からも質問をされることがございます。基本的には医薬部外品の有効成分が入っておりますので、使用されても問題はないと思いますが、まずは少量ずつお試しになられることをオススメしております。

敏感肌の方にも優しい無添加処方ですので、アレルギー体質の方でもお肌に健やかな効果を実感されているお客様も多くいらっしゃいます。

ただし、もしも赤みやかゆみが出た場合は、返品・返金保証もございますのでご安心下さい。その際はお送りした時の状態のパッケージ、外箱、配送伝票などを保管しておいて一緒にご返送下さい。

ちょっと肌が爛れているというか炎症を起こしているところがあるんですが、そこにも使って良いですか?

基本的にお肌に良い成分を使っておりますので問題はないですが、肌のトラブルが著しく出ている箇所には少量ずつお使い下さい。使っていく間にお肌の状態がが落ち着いてきたというお声ももらっております。

アトピー性皮膚炎の症状もあるのですが、使っても大丈夫ですか?

はい、アトピー性皮膚炎の大敵でもあるエタノールが含まれていないことと、皮膚に優しい成分で作られていますので使っていただいても大丈夫です。お肌の乾燥が気になる時は、お手持ちの化粧水で保湿してからPsホワイトクリームをお使い下さい。

ちょっとしつこいかな、というくらい質問したのですが、コールセンターのお姉さんはどの質問にも神対応で優しく答えてくれました。対応してくれたコールセンターのNさん、ありがとうございました。

Psホワイトクリームのコールセンターの返答や対応

購入前にいきなり電話したのに、コールセンターのお姉さんはとっても親切でした。皮膚トラブルがあるユーザーもいるということで、ちょっと安心しました。だからこそ、電話での対応も親切で丁寧なんですね。

気になることがあるならコールセンターに聞いてみよう

使う前にちょっとでも商品や購入システムに不安がある場合は、コールセンターに電話して聞いてみることもオススメします。「Psホワイトクリームを使ってみたいんですが、効果的な使い方教えて下さい!」なんて質問にも丁寧に答えてくれましたよ。ちなみに答えはこちらでした。

朝晩でPsホワイトクリームをお使いください。量的には少なすぎると手とお肌の摩擦で肌に負担がかかってしまいます。さくらんぼ程の量を目安にしてくださいね。

Psホワイトクリームは、手にとって一旦手で温めます。ハンドプレスと言って手のひらで温めてからお顔に塗ることで、しっとりとした使用感を味わって頂けてお肌への浸透率もぐんと良くなります。

私も色々なネット通販のスキンケア用品を使ってきましたが、正直ここまで対応の良いコールセンターは初めてでした。他社では、質問しても怠そうに対応されることも多かったのです。でもPsホワイトクリームのコールセンターは、質問に即答えてくれる知識力に加えて、とても丁寧な対応をしてもらったことでかなり好感度が上がりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA